前へ
次へ

家庭教師の質より経験が大事

家庭教師をつける、イコール子供の教育指導者になります。
受験やテストではどうしたって点数がモノをいうため、指導法1つで第1志望校に受かるかどうなのかが決まるといっても過言ではありません。
もちろん、生徒のやる気次第、問題を紐解く理解力次第ともいえますが、家庭教師をつけることにより、親御さん方は安心してしまいます。
もちろん、講師陣は塾指導者としてはもちろん、難関となる大学を一発合格したプロであり、生徒の先輩、受験の経験者です。
ですが、一発合格者ばかりではありません。
それこそ、浪人時代もあったはず、第2希望の大学へ進んだ人たちもいます。
受験に合格があれば不合格もある、そうした難を乗り越えた人たちから学べる人生論さえあります。
単に、受験対策であるのならば、大学側が作った参考書だけでもやれないことはない、とある塾講師の発言もあります。
つけるか・つけないか、生徒に選ばせるのが1番ですが、経歴もしっかりチェックしてみましょう。

Page Top